FC2ブログ
ホーム   »  ドキュメンタリー  »  デフレスパイラルの渦の中で目が回る思いだ

デフレスパイラルの渦の中で目が回る思いだ

民放BS局の制作費は驚くほどの安さだが、なぜ、ボクたちが、赤字覚悟までして、廉価の番組をやらなければならないかとの疑問は当然出てくる。

しかし、今後はこういった安い制作費がスタンダードになってくるのは必定で、それへの対応を怠ることはできないと、考えざるを得ないからである。

まさにデフレスパイラルの渦の中に巻き込まれて目が回る思いだ。

局の経営者やプロデューサーには理解できない世界だとは思う。

しかし、そんな状況の中で番組の制作が続けられていることへの認識だけは持っておいて欲しいとの淡い願いは持っている。


  「好きという 事ほど悲しき ものも無し」


にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬鹿社長

Author:馬鹿社長
【小田昭太郎】
株式会社オルタスジャパン代表取締役

★ホームページ★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR