FC2ブログ
ホーム   »  ドキュメンタリー  »  じっと見ていると、それぞれに弾ける時が来る

じっと見ていると、それぞれに弾ける時が来る

ボクの仕事といえば、もうひとつある。

新人ディレクターに一本立ちさせる時期の見極めである。

それは言ってみれば、新人デビューと同じだから慎重を期さなければならない。

失敗させる訳にはいかない。

新人に限らず、いつもじっと見ているとそれぞれに「弾ける」時が来る。

その時が何事につけてものチャンスで、これを見逃すと、必ず当事者本人にとって悪い影響を及ぼす。

それはディレクターに対して、より大きな番組につける時期、難しい番組に配置する時期についても同様だ。

ステップアップのための条件は、この「弾け」の見極めにある。


  「二度弾け 三度弾けて ディレクター」


にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬鹿社長

Author:馬鹿社長
【小田昭太郎】
株式会社オルタスジャパン代表取締役

★ホームページ★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR