ホーム   »  ディレクター  »  ディレクターへの一番の近道は企画を提案し採択されることである

ディレクターへの一番の近道は企画を提案し採択されることである

生意気なことを言っているボクも、20年ほどテレビ局に在籍させてもらっていたのだが、自分もおそらく居候だったかもしれないなあ、と思い当たったりして、今さら冷や汗をかいている。

やや話はそれたが、そんな経済的理由で新入社員の修行期間は短くなったとは言え、その期間の長短は、本人の資質や努力とも関係している。

本人にとっても修行期間は長ければ良いというものでは決してない。

一本立ちのディレクターへの一番の近道は、企画を提案し採択されることである。


  「居候 居候とは 気がつかず


にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。


関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬鹿社長

Author:馬鹿社長
【小田昭太郎】
株式会社オルタスジャパン代表取締役

★ホームページ★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR