FC2ブログ
ホーム   »  ドキュメンタリー  »  安倍首相の韓国語のあいさつ

安倍首相の韓国語のあいさつ

安倍首相は、アメリカの力を借りて、日米韓首脳会談という形をとり、朴槿恵韓国大統領との初会談をやっとのことで実現することができた。
初会談と云っても、どうやら、顔を合わせができたに過ぎないようである。

この日米韓首脳会談の冒頭で安倍首相は韓国語で「朴槿恵大統領、お会いできて嬉しく思います」と話しかけたが、朴大統領は堅い表情を崩すことはなかった。

この光景をテレビでみて、多くの日本人は、朴大統領のことを、一国の首相がせっかく愛嬌をふりまいて韓国語で挨拶しているのに、無視するとは何と失礼な奴だ、と思って、更に反韓国感情をつのらせたであろうし、また一方、韓国国民の多くは、何としらじらしい光景だ、と益々反日感情を高めたであろうと想像する。

ハングルの勉強を始めたばかりの初心者のボクでも、安倍首相の韓国語は、舌足らずだとは思ったが、それはさておき、この光景を見て、ボクは安倍首相の「美しい国」発言をすぐに連想した。

「美しい」とは何とも抽象的な概念である。
中味の無い美辞麗句の類である。

同時に、この美しいという概念は、汚いモノ、穢れたモノや、さらには異物という不思議な存在を生み出す。
そして、それらを峻別し、排斥する。
政治概念として、美しいという言葉は、もっとも危険で使ってはならない種類の言語だとボクは思っている。

安倍首相は、すでに「美しい国」で象徴的に、その正体を明らかにしたそのままに、実相や内容を覆い隠すためなのか、それこそ美しい言葉や、見せかけのパフォーマンスで人々を欺こうとする性癖がある。
これまでのそんな数々の言動には枚挙のいとまはないが、この首脳会談での、韓国語の挨拶などもその一例である。

日本が中国、朝鮮半島を侵略した行為を正当化し、戦前の日本政府の起こした戦争は間違っていなかったのだと安倍首相を始めとして彼を取り巻くブレーンは主張しようとしている。
だから、韓国政府や韓国国民が、靖国参拝に反対することも、従軍慰安婦問題で騒ぐこともおかしい事なのだと主張している。

本心はそうであるのに、へつらうように韓国語の挨拶で表向きを飾ってどうしようというのか。
その信念の真偽は仮に別だとしても、それならばなおさらのこと、安倍首相の韓国語での挨拶は相手を余りにも侮蔑したことになるのではないか。

そんな軽佻浮薄振りは見ているのも恥ずかしい。
しかし、恥を恥だと感じる心を失った人物を首相に掲げるボクたち日本国民は、いつから恥じるという気持ちを失ってしまったのだろうか。

戦後70年近くも経ちながら、太平洋戦争で日本が犯した間違いの総括が、未だに、日本人の手と頭でしっかりと行われていないことが不思議である。
いま安倍首相をリーダーとして、一時は消えたはずの亡霊をもう一度甦らせようとしているのだ。

物質的な豊かさに慣れ切って弱り切った日本国民の心が、亡霊の権化に、巧みにコントロールされている映像が見える。

      「ユーモアと 本人だけの 得意顔」


にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。


関連記事
Comment
歴史をどれだけ知ってるの?
あなたは、日本人ですか?
私は戦後生まれで、韓国にも何の感情もなく旅行し、楽しんできましたが、最近の韓国の反日または、日本のメディアの偏った報道(いかにも日本が韓国にひどい仕打ちをしたか)にウンザリしています。慰安婦問題?30年ほど前韓国に行った時、国営(キーセン。観光ルートに入っていた)の売春していたけど?。過去は過去。何度謝罪とお金を出せば日本は許してもらえるの?謝罪すればするほど強気に出てくる韓国。ベトナム戦争は?朝鮮戦争時の韓国政府管理の慰安所の問題は?反日のおかげで、出てきました歴史の捏造 いまだに70年前の謝罪だの言ってる国。中国と韓国だけ。日本は不戦の憲法を守っている国です。日本国(安部総理)を戦う国に(国を守るため。領海侵犯に攻撃できるまともな国)変えさせようとしているのは、韓国、中国です。歴史は捉え方によって違います。まして、韓国とは戦争をしていないのです。もっと、マスコミの情報だけではなく、自分で歴史を学び客観的に判断したほうがいいのでは。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬鹿社長

Author:馬鹿社長
【小田昭太郎】
株式会社オルタスジャパン代表取締役

★ホームページ★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR