FC2ブログ
ホーム   »  ドキュメンタリー  »  早坂暁さんも駅弁が好きだった

早坂暁さんも駅弁が好きだった

ボクが尊敬する作家に早坂暁さんがいる。

「天下御免」や「夢千代日記」「花へんろ」などの脚本で有名で、早坂さんについて書き出すときりがない。

最初にお会いしたのは、もう20年以上も前で、新潟のテレビ局の開局記念番組のドキュメンタリードラマの脚本をお願いした時だった。

東京駅の新潟行き新幹線のホームで待ち合わせた。有名な作家先生なので、どういう方かと楽しみでもあり、少しは緊張もしていた。

ボクは駅弁が大好きだ。

もし、早坂さんも駅弁が好きだったら、これはうまく行くはずだと、勝手に決めていた。

そして、ボクのその思い込みは当たっていた。


  「駅弁が とりもつ縁とは ちと妙な」


にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬鹿社長

Author:馬鹿社長
【小田昭太郎】
株式会社オルタスジャパン代表取締役

★ホームページ★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR