FC2ブログ
ホーム   »  ドキュメンタリー  »  消費税で困ること

消費税で困ること

いよいよ来年の4月から消費税が8%に上がる様子である。

大所高所に立てば、消費税の増税は日本国家にとっては何が何でも必要ということになるのかもしれないが、庶民感覚としては増税は直接の毎日の暮らしに響く大事件である。

景気はちっとも良くはなっていないし、もっとも、初めから、良くなる筈があろうとも思ってもいないのだけれど、円安で物価は上昇していくばかりだし、年金もどんどん少なくなっていく。
法人税率が下がっても、赤字会社のボクたちには何の助けにもならない。
などと、今さらボヤいても仕方がないが、消費税に関して、ひとつだけ本気で心配していることがある。

それはNHKの番組制作費についてだ。

現在、NHKの制作費の支払いは消費税が内税になっている。
内税で処理されたのは、過去に5%の消費税が実施された時、NHK聴取料に消費税を加算しなかったからというのが、その理由だった。

制作するプロダクションにとってみれば、その分だけ局からの制作費の削減となった。

今度また、8%がさらに内税となれば、プロダクションが制作を続けていくことが困難となることは必定である。

いつの世も、仕事を請ける側の立場は弱い。
こういう時こそATP(全日本テレビ番組製作社連盟)が声を大にしてもらいたいものである。

      「税金は いつも弱きに のしかかり」


にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。



関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬鹿社長

Author:馬鹿社長
【小田昭太郎】
株式会社オルタスジャパン代表取締役

★ホームページ★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR