FC2ブログ
ホーム   »  ドキュメンタリー  »  名アナウンサー松平定知さんのこと

名アナウンサー松平定知さんのこと

先日、元NHKアナウンサーだった松平定知さんと久しぶりにお会いした。
NHKスペシャルなど大型番組のナレーションをはじめ、「その時、歴史は動いた」や「NHKニュース11」のキャスターを務められたNHKの顔だった。

ボクが松平さんと初めてお会いしたのは、渋谷にあるスナックだった。
10数年も前のことになる。
NHKエンタープライズの鯨岡プロデューサーから紹介された。

松平さんは過去に泥酔してタクシーの運転手に暴行を働いたとして担当番組のキャスターを外されたという事件があった。
その時の番組スタッフだった鯨岡プロデューサーを始めとする報道局の有志20名ほどが中心になり、松平さんを励ます会を結成した。

ゾロ目会という名称の会で、年に2回ほどの割合で食事会が開かれていた。
ボクはNHK局員ではなかったが、何故かこの会に参加させていただくことになった。

松平さんとの面接がわりの顔合わせのような形で初めてお会いしたのが渋谷のスナックだった。
当時はNHK流の念の入った段取りもあるのだなあ、などと思ったものである。

ゾロ目会は数年続いたが、世話役だった鯨岡さんの地方局への転勤などの理由で何となく消滅した格好となっていた。

今回は、CSの銀河チャンネルの藤沢周平の時代劇作品の朗読劇の出演の打ち合わせで会社に見えられ、久々にお会いすることとなった。
本格的な時代劇を手掛けるのはボクたちとしても初めてのことだった。

松平さんとは7~8年ぶりだったが、まったく変わられていなかった。

実際は小柄な方だが、画面では大きく見える。
松平さんは、持ち前の才能の豊かさもさることながら、大変な勉強家であり努力家で、ナレーションの収録ひとつとってみても、めったなことではミスをされることはない。
その普段の準備と努力の積み重ねから来る自信が、彼の姿を大きく見せている。

これから改めてのお付き合いが始まる。
楽しみがまたひとつ増えた。
幸せなことである。

   「日々楽し ゆく者あれば 来る者も」


にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。






関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬鹿社長

Author:馬鹿社長
【小田昭太郎】
株式会社オルタスジャパン代表取締役

★ホームページ★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR