FC2ブログ
ホーム   »  ドキュメンタリー  »  人生最後のタバコ?

人生最後のタバコ?

今日で、禁煙3日目を迎えている。

これが何回目の禁煙になるのかは勘定していないが、今回の禁煙はオルタスジャパンの30周年記念まで、5年間続ける予定である。

軽く5年とは云っても、5年後にはボクはすでに75歳を迎えることになる。
それまで、元気で生きていられるかどうかは定かではない年齢である。

2020年の東京オリンピックも決定したから、いっそのこと目標を7年後に据える、というのはさすがに欲が深すぎる。
いずれにしても、今後の5年、7年のハードルは高そうである。

禁煙前日の土曜日の夜、最後の一服だと意識して吸った。

今後5年間を生き延びることが出来なければ、もしかするとこれが人生最後のタバコになるかもしれぬ、とじっくり味わって吸った。

ところが、これが旨くないのだ。
味わおうとすればするほど不味くなる。
余りにも旨くないので、途中で消してしまった。

これが最後だから味わって吸おう、と構えたことが間違いであることに気付いた。

タバコなど、もともとじっくり吸うような代物ではないのだ。

何気なく口にくわえ、ひと煙、ふた煙をくゆらせ、もう一服吸いたいなあ、というところで、気軽に灰皿に捨てる。
だからタバコは旨いのだ。

それを、今生の別れのようにじっくりと吸って旨い訳はない。

次に禁煙する時は、もっと上手に最後のタバコを吸おう、などと思ってしまうなど、又同じ馬鹿ぶりを繰り返し、全くボクも人生サラリといくまでは、もう少し修行の余地がありそうだ。

      「あと少し サラリさらさら 心地よく」


にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。





関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬鹿社長

Author:馬鹿社長
【小田昭太郎】
株式会社オルタスジャパン代表取締役

★ホームページ★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR