FC2ブログ
ホーム   »  ドキュメンタリー  »  新入社員採用第一次面接試験

新入社員採用第一次面接試験

来年度の新入社員採用のための第一次面接をやっと終え、第二次試験に進んでもらう人の人選作業に入った。

応募者の男女比率はほぼ同数だが、印象としては、総体的に女性応募者の方が元気で勢いがある。

草食系男子などという言葉もすっかり定着したが、面接を通じてもその感は否めない。
草食系が駄目ということでは決してないのだが、気迫の点では女性が明らかに勝っている。

その点で、どうしても女性に眼が行くのはやむを得ないのだが、将来のことを考えると女性にばかり頼っていられないとの側面もある。

もうひとつ目立つのは、大学院まで進んでいる学生が多くなったことである。
これは特に男子に多い。

理由を聞くと、もう少し深く勉強したかったからだと答えるのだが、突っ込んで聞いていくと、結局は就職の先延ばしなのだと分かって来る。
厳しい就職状況の一端が見える。

二次面接はグループディスカッションである。

受験者たちにひとつのテーマを与えて、みんなで企画書を作成するための議論をしてもらい、その過程を通じて、それぞれの才能や能力を発見しようというものだ。

一次面接では分からなかった、それぞれの個性が発揮されるので、この試験方法を取り入れている。
一次面接ではいまひとつだと思っていた人物が意外な能力を見せる場合もあれば、その逆のケースもある。

嬉しいことに、今年の応募者には優秀だと思える魅力的な人材がことの外多い。
来週行う予定の二次試験が楽しみだ。

   「私なら きっと落ちると スタッフが」


にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。




関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬鹿社長

Author:馬鹿社長
【小田昭太郎】
株式会社オルタスジャパン代表取締役

★ホームページ★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR