ホーム   »  企画  »  ひらめきと連続性から企画は生まれる

ひらめきと連続性から企画は生まれる

おそらく、ひとつの企画を考え始めると、木の枝や葉っぱがどんどん伸びたり繁ったりしていくように、次々に連鎖的に発想が広がって行くのではないかと思う。

ひらめきと連続性から企画は生まれる。

本人のたゆまぬ努力は勿論なのだが、きっとそんな作業が面白くて楽しいにちがいない。

ボクたちはプロだから、当然仕事としてやるのだが、企画立案は基本的に、それを楽しむことができる人たちだけが成し得る仕事なのではないだろうかとさえ思っている。

そして、それには努力や気力と共に、ささやかではあるが、才能の一片が必要なのだ。


  「楽しんで 苦しみましょう 笑いましょう」


にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

関連記事
Comment
いつも拝読しております^^
안녕하세요. 안녕하세요. 遅まきながら明けましておめでとうございます(遅すぎですねw) 新年明けてからの一連の企画に関する記事、とても参考になります。今までいくつかのコメントをツイッターにリプライしましたが、もしかするとブログ記事を吐き出しているだけでそちらはチェックされていないのかな?と思いまして、初めてこちらに足跡を残しますね^^ 道川さんからもケツを叩かれましたがw、近いうちにお邪魔させて頂ければと思っております、今後とも宜しくお願い申し上げます。
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬鹿社長

Author:馬鹿社長
【小田昭太郎】
株式会社オルタスジャパン代表取締役

★ホームページ★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR