FC2ブログ
ホーム   »  企画  »  企画は考える時間が有るか無いかの問題ではなさそうだ

企画は考える時間が有るか無いかの問題ではなさそうだ

ボクたちの会社でも、企画を次から次に提案する数人のスタッフがいる。

常に企画提案するこれらスタッフは、ヒマな時間に恵まれているのかと言うと、そうでもない。

いつも何らかの番組の制作に携わっていて、はたしていつ調べたり企画書を書いたりする時間があるのかな、と不思議に思えるほど忙しく働いている。

しかも、そんなスタッフからの企画は優れていて実現することが多いのだ。

そして一方、企画を考えだすことが苦手なスタッフもいる。

もちろん彼らも懸命に働いている。

本当に頭が下がるほどにみんなよく働く。感心する。

企画提案する者も、しない者も同じくらい真剣に仕事に取り組んでいる訳だ。

この現実を見ると、企画提案者は、どんなに忙しくても企画を提案しているのだから、企画は考える時間が有るか無いかの問題ではなさそうだ。


      「あの世から 先人たちの 笑い声」



にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

関連記事
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬鹿社長

Author:馬鹿社長
【小田昭太郎】
株式会社オルタスジャパン代表取締役

★ホームページ★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR