FC2ブログ
ホーム   »  プロデューサー  »  タバコのこと①

タバコのこと①

喫煙者にとっては、窮屈な世の中になった。

今では公共設備をはじめとして、圧倒的多数の会社で禁煙が実施されているし、レストランや喫茶店などでも禁煙が当たり前になってきた。

さすがに、タバコを吸ってはいけないバーやスナックにはまだ行き会ったことはないが、そんなお店が出現しても不思議ではない。

ボクたちの会社でも、禁煙にしてから5年ほど経つ。

社内から禁煙を求める声が次第に大きくなり、まずは分煙にし、最終的には全面禁煙とした。

喫煙者は部屋を出たエレベーター前の階段で遠慮がちに吸っている。
喫煙者には気の毒だが、これも時代の流れで仕方ない。
そうかと言って、とても喫煙室を用意するほどの余裕はまだ無い。

今ではほとんど見られなくなったが、タバコの害が話題になった当初は、喫煙派と禁煙派が激しく論争する場面を身の回りでよく眼にしたものだ。

仕事柄、色んな論争は見慣れているが、喫煙派と禁煙派のやりとり程、両者がヒステリックになり、エキセントリックになるテーマはないに違いない。
特に禁煙派にその傾向が強かった。

酒場などで、この争いが始まると、トメドがなくなり、最後は必ずケンカ別れとなるのを目にした。

ボクはそんな人たちをしり目に、知らん顔をしてプカプカとタバコをふかしていたものである。

     「禁煙を 説きつつ原発 推進し」

にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。






関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬鹿社長

Author:馬鹿社長
【小田昭太郎】
株式会社オルタスジャパン代表取締役

★ホームページ★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR