FC2ブログ
ホーム   »  ドキュメンタリー  »  20数年ぶりの来客

20数年ぶりの来客

一昨日、来栖琴子さんが会社を訪ねてみえた。

遥か20数年ぶりにお目にかかったことになる。
以前はちょくちょくお酒でご一緒した。

来栖さんはNHKのアナウンサーからTBSに移られ「ポーラ婦人ニュース」のキャスターを8年半務められた。
満州生まれで、来年で90歳になられる。

「こんな面白い方がおられるんですよ」と森田みどりさんと云う方の「水切り絵」をご紹介いただいた。

色つき新聞紙を水で溶かし、切り絵にしたもので、第二次世界大戦で戦火の中を逃げまどう子供たちの姿を描いている。
いかにも社会派の来栖さんのお勧めである。
「番組にでもなればと思いまして」

来栖さんは20数年前と全く変わっておられなかった。
肌も艶々していてとても高齢のお方とは思えない。

「毎朝プールに行くんですよ」と事も無げにおっしゃる。
「今朝も万葉集の勉強会を終えて、皆さんとランチを済ませ、こちらに参りました。わたしは、もともと国文科でしたから」

ミャンマーのアウンサンスーチーさんの顔を印刷したTシャツを着ておられる。
「先日、ミャンマーに行って来ました。これ、おみやげ」と云って、可愛い楊枝入れを下さった。

軽妙洒脱な会話も健在で、ボクはただ感動しているだけだった。

「来年四月に九州の阿蘇山のふもとにある老人ホームに入るつもりなんですよ」

そう言って、小型のアイパッドを取り出し、さりげなくボクを撮影した。
2枚、3枚とは撮らず、ただ1枚だけ。
実に潔く小気味良い。

全く惚れ惚れとする生き方である。
歳はこういう風にとりたいものだ。


      「お別れの 挨拶回り さりげなく」


にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。



関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬鹿社長

Author:馬鹿社長
【小田昭太郎】
株式会社オルタスジャパン代表取締役

★ホームページ★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR