FC2ブログ
ホーム   »  ドキュメンタリー  »  忘れられない風景 ~奥只見湖と峠の老夫婦①~

忘れられない風景 ~奥只見湖と峠の老夫婦①~

福島県と新潟県の県境、というより両県にまたがる形で奥只見湖がある。
ここは奥只見ダムによって形成される人造湖だが、かつて取材で訪ねたことがあった。

山道を行くと、そこら一帯は一面の紅葉で真っ赤に染め切られていて、行けども行けども赤一色。
こんなに美しい紅葉に出会ったのは初めてのことだった。

それまでは、景色はあくまでも景色で、景色そのものに感動することなどないよ、と薄っぺらな体験だけで語っていた自分が恥ずかしくなるほどの素晴らしさだった。

まさに、紅葉のど真ん中に投げ込まれ、息も出来ない位の感動に震えたことを思い出す。
ボクたちは、飽きることなく貪欲に撮影して回った。

途中に峠の茶店のような食堂があり、食事をしようと立ち寄った。

そこには老夫婦が住んでいて、こんな山奥に客が来るのかといぶかしく思ったものである。

店には雑誌が数冊置かれていたが、十年ほど以前のものばかりで表紙をかつてのアイドル天地真理が飾っていた。

予想した通り、ここしばらく客の訪れた気配は無かった。
ボクたちはまるで日常とかけ離れた特別の世界にいることを満喫したのだった。


        「異次元の 紅の世界に 迷い込み」


にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。





関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬鹿社長

Author:馬鹿社長
【小田昭太郎】
株式会社オルタスジャパン代表取締役

★ホームページ★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR