FC2ブログ
ホーム   »  ドキュメンタリー  »  一瞬の実感

一瞬の実感

一瞬を実感する瞬間がある。

釣りの好きな人は、当たりを感じて獲物に竿を合わせる、その瞬間があるだろうし、カメラマンのシャッターチャンスもそうだろう。
大相撲の行司や剣道の審判の判定などもまさに一瞬の判断に委ねられる。
魚市場や青果市場の競り人も瞬間芸のひとつだろう。

ボクたちの日常生活は、そんな瞬間の積み重ねで成り立ってはいるのだが、ボクが、強烈に一瞬を感じるモノがひとつだけある。

余りにもバカバカしいので云うのも実ははばかられるのだが、それは「わらび餅」を作る時である。

スーパーで売っている一袋210円のわらび餅粉をナベに入れ、適量の水に溶かし、火にかけてヘラでゆっくりとかき混ぜる。
初めのうちは実にサラサラとしているが、煮え立った途端、そのサラサラが瞬間的に硬い物体に変化する。
それを更に全力でかき混ぜる。

初めて体験する者は必ず、その一瞬の変化に大きな驚きと感動を覚える。

出来上がったわらび餅を氷で冷やし、黒蜜ときな粉をかけて食べる味は格別ながら、わらび餅の固まる一瞬の実感の味にはかなわないと思っている。


        「生と死は 境界定か 一瞬に」 


にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。





関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬鹿社長

Author:馬鹿社長
【小田昭太郎】
株式会社オルタスジャパン代表取締役

★ホームページ★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR