FC2ブログ
ホーム   »  ドキュメンタリー  »  忘れられない風景 ~東京湾騒動の巻⑧~

忘れられない風景 ~東京湾騒動の巻⑧~

東京湾騒動には後日談がある。

ボクたちの取材で二週間ほどずっと付き合ってくれた金沢八景にある釣り船業者のことである。

彼は放送の直後から、どうしてあんな番組のために協力したのかと、仲間の釣り船業者たちから轟々の非難を受け、つらい思いをしていたらしい。

ボクがつるしあげに合った品川の漁協との団交の場でその話が出て知り、すぐに彼を訪ねたのだった。

彼は仲間業者からの糾弾を受けてほとほと困り果てていた。

彼はボクを近くの鮨屋に連れて行き、なんとご馳走してくれた。
そして、寿司ネタが出る度に「これも江戸前、それも江戸前」だとボクに説明した。
つまり東京湾で獲れた魚だと云うのだった。
そんな筈もないのだが、彼の切羽詰まった気持ちが伝わってきて申し訳なく思ったものだ。

彼の名誉を回復するためにも、次回の放送で、少しはフォローする気持ちを強くした。

それ以来、毎年一度、初夏になると仲間を引き連れて、東京湾のアジ・サバ釣りの舟を彼にお願いすることを恒例の行事にしたのだった。


  「船酔いと 闘いながら サバを釣る」


にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。





関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬鹿社長

Author:馬鹿社長
【小田昭太郎】
株式会社オルタスジャパン代表取締役

★ホームページ★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR