FC2ブログ
ホーム   »  ドキュメンタリー  »  「般若心経」に興味を持ったワケ

「般若心経」に興味を持ったワケ

断食道場には、20人以上の人たちが来ていたが、その中のひとりが、「般若心経を読むと宇宙人と交信できるらしいですよ」という。
立ち寄った本屋で、棚の「般若心経」を見た時、その男の言葉が頭をよぎったのだった。

さすがにボクも、地球に宇宙人が存在するとは思ってはいなかったが、妙に気持ちをくすぐる言葉だったので、すぐに何冊かの「般若心経」の解説書を買い求めた。

仏教の経典の中でも難解だとされているらしいので、ボクのような俗世の阿保に理解できよう筈もないのだが、観自在菩薩行深般若波羅密多時で始まる265文字の短い経に瞬く間に魅せられた。

いのちの根源というか真理が書かれているようだった。
すべてのモノの成り立ちが解かれていると感じた。
それは、壮大な宇宙の成り立ちを感じさせてくれた。

勿論、今なお、全く理解出来ていないが、「般若心経」を諳んじたり、経を見ないで書いたりすることはできるようになった。

「般若心経」を科学の眼で映像化できないかというのが、ボクの望みのひとつである。


   「空腹を 色即是空で 満たしつつ」


にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。




関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬鹿社長

Author:馬鹿社長
【小田昭太郎】
株式会社オルタスジャパン代表取締役

★ホームページ★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR