FC2ブログ
ホーム   »  ドキュメンタリー  »  ドキュメンタリーはドラマだ

ドキュメンタリーはドラマだ

牛山さんが選んでボクが試写させてもらった作品群の中には、カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞した「老人と鷹」や大島渚さん演出の「忘れられた皇軍」、牛山さん演出の「ベトナム海兵大隊戦記」、それに「乾いた沖縄」「水と風」、土本典昭さんの「ある機関助士の記録」など数々の作品があった。

今から思えば、それはまさにドキュメンタリーの宝庫だった。

それらのドキュメンタリー作品のひとつひとつに制作者の意図や主張が込められ、その迫力とそれぞれの演出法にボクは圧倒され、感動した。

本当に素晴らしい体験をさせていただいたと今さらながら感謝している。

そして、そこからボクが学んだことは、ドキュメンタリーはドラマだ、ということだった。

ちなみに、牛山純一さんの制作された代表的なドキュメンタリーは、現在、茨城県の竜ケ崎市立図書館にも収蔵されていて、いつでも視聴できる。


   「今日もまた 二日酔いだぜ 馬鹿社長」


にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。





関連記事
Comment
相互リンク
初めまして、人気サイトランキングです。
サイトランキングを始めました。
ランキングに、登録して頂きたくメールさせて頂きました。
SEO対策にも力を入れています。
一緒に発展していけれるように頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。
http://site-ranking.jp/
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬鹿社長

Author:馬鹿社長
【小田昭太郎】
株式会社オルタスジャパン代表取締役

★ホームページ★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR