FC2ブログ
ホーム   »  ドキュメンタリー  »  新疆ウイグル自治区科学院と契約書も交わす

新疆ウイグル自治区科学院と契約書も交わす

こうして、大紅魚取材の新疆ウイグル自治区との交渉はトントン拍子に進み、新疆ウイグル自治区科学院との間で撮影取材に関する正式な契約書を交わすこともできた。

ボクたちが、テレビ局にその契約書を見せると、いよいよ、捕獲した大紅魚の興業をどのように行うかの検討も始められることになる。

一方、新疆ウイグル自治区科学院には、出来るだけ早く、ハナス湖に行きたいとの要請を行っていた。
しかし、今は時期が悪いので、もう少し待って欲しいとの返事だった。

東京での取材準備は着々と進んでいたが、ハナス湖が存在する地勢や気候状況も分からず、取材計画に多少の支障が出始めていた。

その後、科学院に何度となくハナス湖調査の要請を行ったのだが、少し待ってくれ、との返事が続き、時間だけがどんどん経過していったのである。


   「近づけぬ はやる心は ハナス湖に」


にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。



関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬鹿社長

Author:馬鹿社長
【小田昭太郎】
株式会社オルタスジャパン代表取締役

★ホームページ★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR