FC2ブログ
ホーム   »  ドキュメンタリー  »  中国に馬を食べる大怪魚がいる

中国に馬を食べる大怪魚がいる

さて、失敗談だが、話は会社設立当時にさかのぼる。

会社を始めて、まず最初にどんな番組を制作すれば良いのかを、話し合った。

車座でゴザに座り、連日、ああでもない、こうでもないと議論した。なにしろ、みんなテレビ局を辞めて気負っているものだから、世間をあっ、と驚かせるような企画をやりたいと考えていた。

そんなある日、スタッフのひとりが、これはどうだろう、と新聞の切り抜きを持ってきた。

それはトピックスの小さな囲みの記事だった。
中国のハナス湖という湖に、とてつもなく大きな淡水魚がいる。体長がなんと10メートル以上もあり、その魚が水を飲みに来た湖畔の馬を食べるのを地元の人が目撃した、と記されていた。

地元では、この魚は大紅魚(だいこうぎょ)と呼ばれているとあった。

切り抜きには魚影らしき写真も写っていた。

「これは、面白い、これでいきましょう」とボクは即決した。


           「馬食らう 人を食うよな 大紅魚」


にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。



関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬鹿社長

Author:馬鹿社長
【小田昭太郎】
株式会社オルタスジャパン代表取締役

★ホームページ★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR