FC2ブログ
ホーム   »  ドキュメンタリー  »  呪いのまじないというものもあった

呪いのまじないというものもあった

呪いという、恐ろしいまじないもある。

テレビ局時代の先輩が、ボクのところに相談にやってきた。

彼はタレントを何人か抱えるプロダクションの社長で、そのタレントのひとりを愛人にしていた。ところが、最近、その愛人がマネージャーと出来てしまい、別れさせたいのだが、何か方法はないだろうか、というものだった。

まるでよろず相談屋のように、いろんな人たちがボクを訪ねて来るのだ。

四日市のカミサマに「呪いのまじないというのもあるのかな」と聞くと「あるよ。あんまりやりたくないけどね」と云う。

カミサマと訪ねる日を約束したが、直前になって、その社長に急用が入って行けなくなったので、ボクが名代で四日市に行ってくれということになった。ご苦労なことだが、好奇心もあった。

呪いのために選ばれた榊の葉は、それまでのみずみずしく美しい若葉とはうって変わり、いかにもひねくれた醜い葉だった。一本の榊の木にこんなに様相の違う葉々があることに、改めて驚く。

そして、いつものようにまじないが行われたのだが。


   「木の葉から 闇の世界を のぞき見る」




にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

関連記事
Comment
相互リンク
初めまして、人気サイトランキングです。
サイトランキングを始めました。
ランキングに、登録して頂きたくメールさせて頂きました。
SEO対策にも力を入れています。
一緒に発展していけれるように頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。
http://www.estyle.ne.jp/weadqwe/
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬鹿社長

Author:馬鹿社長
【小田昭太郎】
株式会社オルタスジャパン代表取締役

★ホームページ★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR