FC2ブログ
ホーム   »  ドキュメンタリー  »  日本の妖怪のお話を企画した

日本の妖怪のお話を企画した

日本の妖怪のお話を番組にしたことがある。

アニメーション「もののけ姫」が制作されている頃で、監督の宮崎さんに登場していただき、「宮崎駿の妖怪~日本人の忘れもの~」と題してNHKで放送した。

日本各地の妖怪伝説を掘り起こし、日本人論を展開したものだが、この取材過程で予期せぬ出来事が起きた。

ちょうどその頃、ボクの実家で法事が営まれ、親戚の人たちが集まった。

その席上での雑談の中でのことである。

「今度、テレビの番組で日本の妖怪を特集する企画を立て、これから、取材を始めるところだよ」とボクは親戚の皆に報告した。

その途端、「何を馬鹿なことを考えているの!」という大声がいきなり飛んで来た。

声の主は、母の妹、つまりカミサマだった祖母の、次女だった。

「妖怪だなんてとんでもない。その取材はすぐに止めなさい。」


     「妖怪も 逃げ出すような 叔母の声」


にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。



関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬鹿社長

Author:馬鹿社長
【小田昭太郎】
株式会社オルタスジャパン代表取締役

★ホームページ★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR