FC2ブログ
ホーム   »  ドキュメンタリー  »  社長見習いを養成中

社長見習いを養成中

仮に、ボクが倒れた時に、その後を誰が継いで行くのかは、ボクが決めなくても、オルタスという制作の場を必要とする人たちが、その時、最善の方法を選択すればそれで良いのかも知れないとも思う。

考えの根っこに、ボクがいなければ会社が、成り立っていかないのではないかとの、ある種の思い込みというか、過信があるのかもしれない。

その人物がいないとダメだと思っていて、その人物が去った後、何事もなかったかのように、物事がスムーズに進んでいくケースを多く見ている。

もっと云うと、ボクが元気でいることが、後継者の芽を摘み取っていることになっているのかもしれない。

そうは云っても現実には残り時間はほとんど無くなってきた。

それはそれとして、後継者候補を決め、現在、二代目社長見習いの特訓をしている。


   「闇や闇 一寸延ばしの 千鳥足」


にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。





関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬鹿社長

Author:馬鹿社長
【小田昭太郎】
株式会社オルタスジャパン代表取締役

★ホームページ★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR