FC2ブログ
ホーム   »  ドキュメンタリー  »  高齢者が表舞台に出ることがはばかられることもある

高齢者が表舞台に出ることがはばかられることもある

ボクたちの会社の最高齢者は76歳になる。

さすがに現場で取材することはないが、とにかく本を読み、新しい時代の動きに敏感で、次々に企画を提案する。

そのエネルギーは尊敬に値する。実年齢に関係なしの若さがある。

彼は「小田さんががんばっている間はやりますよ」と言ってくれている。

その気持ちがありがたく、うれしい。

いくつになっても自分より年長のブレーンがいることは心強い。

彼は黙々と裏方を務めてくれている。

場合によっては、高齢者が表舞台に出ることが、はばかれる場合があることを、彼は自覚しているからだ。


  「企画生む 後期高齢 万歩計」


にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。



関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬鹿社長

Author:馬鹿社長
【小田昭太郎】
株式会社オルタスジャパン代表取締役

★ホームページ★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR