FC2ブログ
ホーム   »  ドキュメンタリー  »  BSテレビの今後進むべき道筋を示すことが急務だ

BSテレビの今後進むべき道筋を示すことが急務だ

上天丼と並天丼を並べられたら誰だって、上天丼を選ぶ。

ここは、おにぎりが良いのか、サンドイッチが良いのかは分からないが、質の違うもので勝負するしか方法はない。

BS放送には、この質の転換が求められていると思うのだがそこの考え方がかみ合わない。

ボクたち制作プロダクションの人間が、そんなニーズに合致した企画を提案することは勿論大事だし、またその努力はしなければならないのだが、本来は、まず局が編成方針を示し、地上波とは異なったBSテレビの今後進むべき道筋を示すことが急務だと思う。


  「テレビにも 文化の香り 懐かしく」


にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。



関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬鹿社長

Author:馬鹿社長
【小田昭太郎】
株式会社オルタスジャパン代表取締役

★ホームページ★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR