FC2ブログ
ホーム   »  ドキュメンタリー  »  テレビとネットの融合

テレビとネットの融合

今はたしかにテレビとネットの融合がどのように行われていくのかをボクたちは、その渦中にありつつ模索し見守ってもいる。

当初、ボクたちテレビに生きてきた人間にとっては、ある意味ではネットの出現は脅威ではあったが、よく考えてみると、ネットが先に存在し、そこにテレビが出現したと仮に考えてみれば、ネット社会に生きる人たちにとっては、同じようにテレビの魅力におそらく脅威を感じたにちがいない。

そう考えると、テレビもネットも双方共に、とても魅力あふれるメディアなのだと言える。

テレビ産業単体としては、斜陽のそしりを免れることはないかもしれないけれど、この魅力あるメディアの合体はさらに、優れたメディアへと成長発展していくことだろうとの大きな期待が生まれる。

その中でボクたちソフト提供者の在り様がさらに求められている。


     「とどまらぬ 河の流れの たくましき」


にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。



関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬鹿社長

Author:馬鹿社長
【小田昭太郎】
株式会社オルタスジャパン代表取締役

★ホームページ★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR