FC2ブログ
ホーム   »  ドキュメンタリー  »  プラス思考はどこかで必要だ

プラス思考はどこかで必要だ

まことに何事も、気持ちの持ちようひとつだと思う。

同じことをするにしても、人から言われたのでは、どこか釈然としない。

自分の気持ちでやれば、スッキリといく。

本当に、気持とは不思議なものだ。

杖をついて、足をひきずりながら歩いている中年男がいる。

気の毒にねぇ、とボクたちは思う。

しかし、昨日まで車いすだった人が、ようやく自力で歩けて、その男は喜んでいるのかもしれない。

同じ風景でも異なった意味を持つ。

命だけは助かって良かった、とは中々思うことは出来ないが、プラス思考はどこかで必要だ。

お茶汲みや掃除の件などは、そんなうちのひとつだ。

単純に誰かの役に立てば良いわけで、自分に自信のある者は、なんでも案外平気でやれるものだ。


「トイレにも 神様いると 歌ってる」


にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。



関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬鹿社長

Author:馬鹿社長
【小田昭太郎】
株式会社オルタスジャパン代表取締役

★ホームページ★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR