FC2ブログ
ホーム   »  ドキュメンタリー  »  制約の中で最大の努力を払い、最善の結果を得る

制約の中で最大の努力を払い、最善の結果を得る

入社試験については、ボクを含めて7~8人程度でこれに当たる。

受験者にとっては、これからの人生を決める大きな出来ごとだし、採用する側にとっても、会社の今後を託す人材を決める大事な仕事なので、両者ともに真剣に臨むことになる。

そんな大切な選択を、たった3度ほどの面接で決めるのは、かなり乱暴かもしれないが、制約の中で最大の努力を払い、最善の結果を得るようにするしかない。


           「お互いに 一発勝負の 恐さかな」



にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。



関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬鹿社長

Author:馬鹿社長
【小田昭太郎】
株式会社オルタスジャパン代表取締役

★ホームページ★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR