FC2ブログ
ホーム   »  ドキュメンタリー  »  なかなか経済的困窮から抜け出すことができない

なかなか経済的困窮から抜け出すことができない

狭い業界でひしめき合う何百社というプロダクションが、こぞって、ごく限られたテレビの時間枠の仕事を目指し、しのぎを削っているのだから、その熾烈さは想像を絶するに余りある。

その渦中にあるボクたちも、まともに考えると気が遠くなるので、普段はそんなことは忘れて仕事に没頭はしている。

しかし、やはりこれには限界があり、無理もある。制作単価の削減とも相まって、働いても、働いても、なかなか経済的困窮から抜け出すことができない。

つまり、既存の放送枠とは別に、ボクたち自身の努力で別の仕事を作り出さなければならない。

企画実現部はそのための足がかりなのだ。


  「アリ地獄 這い出す知恵の 求められ」


にほんブログ村 テレビブログ ドキュメンタリー番組へ にほんブログ村 テレビブログ プロデューサー・ディレクターへ 人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします。

関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

馬鹿社長

Author:馬鹿社長
【小田昭太郎】
株式会社オルタスジャパン代表取締役

★ホームページ★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR